木村文司(高19期)さん「遺作展」

 平成21年3月にガンで亡くなった、高校19期の木村文司さんの遺作展「私の人生ベストten」が、平成21年9月5日から13日まで、中区山下町の「爾麗(にれい)美術」で開催されました。
 木村さんは、平成20年夏から個展の準備を始められましたが、年が変わった1月に末期ガンの宣告を受け急逝されました。
 遺作展は、故人の遺志を継いで家族と仲間によって開催されました。
 展示された絵画については、奥様・英子様のお許しを得て会場で撮影し、「牧陵・美術館」に掲載させていただくこととしました。
 なお。遺作展に至った経緯(マイタウン神奈川より転載)や、会場の雰囲気などは、高校19期のページに掲載してありますので、ご覧いただきたいと思います。

平成21年9月17日

牧陵会 広報部会長 橘川 和夫

「私の人生ベストten」

画像の説明

私の観音像

画像の説明

自画像

画像の説明

60歳の自分

画像の説明

結 婚

画像の説明

家 族

画像の説明

天国の番人

画像の説明

描く人

画像の説明

もえる人

画像の説明

茅ヶ崎のイベント

画像の説明

葉 山

他の作品8点

画像の説明

洋 梨

画像の説明

城ヶ島「灯台」

画像の説明

黄色のユリ

画像の説明

び ん

画像の説明

パラセーリング(ブーケット)

画像の説明

漁 村(タイ)

画像の説明

スペインの風景

画像の説明

無 題

a:1923 t:1 y:0