広報部会 活動履歴

広報部会

日 時:平成25年2月22日(金)午後6時~9時
場 所:牧陵会事務所
✿牧陵新聞第26号・編集会議
*「牧陵新聞26号」へ寄稿された文章の最終校正。
*今回は初稿段階で山下会長にも校正に参加をお願いしました
出席者

川島(高13期)深海(高15期)富士崎(高21期)



広報部会

日 時:平成25年2月19日(火)午後6時~9時
場 所:牧陵会事務所
✿牧陵新聞第26号・編集会議
≪内  容≫
*「牧陵新聞26号」へ寄稿された文の初校
発行を3月中旬頃の予定でしたが、3月2日の卒業式には、「牧陵新聞26号」を卒業生に配布したく、それまでに発行する事になりました。
出席者

川島(高13期)大島(高11期)富士崎(高21期)小松崎(高21期)



広報部会

日 時 平成25年2月4日(水)午後6時~9時
✿牧陵新聞第26号・編集会議
≪内  容≫
*「牧陵新聞26号」の紙面の割り付け
第1面;
   ・母校創立90周年記念行事
   ・記念コラボ音楽会                 
   ・第8回「青春かながわ校歌祭」          
   ・資料展示室設置の関連記事(レイアウト図含)
   ・募金                        
   ・編集方針の変更・・・会員により一層興味を持ってもらえる誌面にし、牧陵会への関心を高め、会員相互の交流を図る。
・・・次年度から、年1回発行に移行します。
第2面;
   ・中学期卒業の方々の座談会    
   ・「新制緑高1期生60年に想う」  
   ・「花の(女子)1期生・思い出すままに」
   ・「緑高生だった私」                
   ・「バトミントン部に感謝」   
第3面;
   ・「草野球チームRB40‘S」  
   ・ボーリング同好会                 
   ・「緑高生の繋がり」
   ・「緑高生活を振り返って」        
   ・「ジェット風船」
   ・母校・牧陵会・後援三徳会の主な出来事(年表)
第4面;
   ・「青春かながわ校歌祭」の報告
   ・「新年会」の報告                 
   ・緑高情報               
   ・同期会幹事委員会・緑のフェスティバルの報告
   ・事務局からのお知ら
   ・総会のお知らせ                 
   ・編集後記                    

画像の説明  
出席者          

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)
富士崎(高21期)加藤(高21期)小松崎(高21期)

★★ 次回委員会開催は、2月19日(火)6時~

掲載日 平成25年2月10日
掲載責任者 深海なるみ


広報部会

日 時 平成25年1月23日(水)午後6時~ 8時
✿牧陵新聞第26号・編集会議
内 容  記事・最終割り付け
出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)
富士崎(高21期)加藤(高21期)小松崎(高21期)



広報部会

日 時 平成24年1月31日(火)午後4時~ 
✿牧陵新聞第24号・編集会議
内 容  第4校
出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)山口(高16期)



日 時 平成24年1月18日(水)午後6時~ 
✿牧陵新聞第24号・編集会議
内 容      第2校
出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)富士崎(高21期)



日 時 平成24年1月11日(水)午後6時~ 
✿牧陵新聞第24号・編集会議
内 容      初 校
★P1ー魅力ある牧陵会を目指して ・同期会幹事委員会に期待すること ・いつなし会の謂れ
★P2-創立90周年に向けて ・資料展示室設置計画進行中
★P3ー第10回牧陵・緑のフェスティバル ・バザーにご協力ありがとうございました  ・第6回青春かながわ校歌祭  ・校歌祭に参加して
★P4-緑ヶ丘情報  ・ホームページ管理委員会から  ・平成24年 牧陵会新年会  ・事務局から  ・編集後記
     
出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)加藤(高21期)富士崎(高21期)



日 時 平成23年2月4日(金)午前10時~ 
✿牧陵新聞第22号・編集会議
内 容      第3校
出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)加藤(高21期)

日 時 平成23年1月27日(木)午後6時~ 
✿牧陵新聞第22号・編集会議
内 容      第2校
出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)加藤(高21期)デニスラム宏美(46期)



日 時 平成23年1月21日 PM2:00~
✿牧陵新聞第22号・編集会議
内 容      初 校

出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)
山口(高16期)加藤(高21期)デニスラム宏美(46期)



日 時 平成23年1月6日 PM6:00~

✿牧陵新聞第22号・編集会議
 内容
    記事、写真の確認   
    寄付者の方々のお名前等
    新聞制作スケジュール
   
 出席者
 大気堂・坂野さん   事務局・浅見さん

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)
加藤(高21期)デニスラム宏美(46期)



日 時 平成22年12月16日 PM6:00~
場 所 牧陵会事務所

✿牧陵新聞・編集会議
内容
  *緑のフェスティバル・講演会、演奏会、焼き鳥コーナー
  *同期会幹事委員会、緑ヶ丘情報・緑高セミナーから、校舎改築要望書、
  *新年会、校歌際、その他
  *寄付者名、お知らせ・定例総会、第10回緑のフェスティバル、音楽会

✿ホームページアクセス数の分析等
 アクセス数の多い順に
  △緑高同期会、△牧陵たうんページ、△牧陵美術館、△三中同期会、△広報、△クラブOB会、△女性フォーラム

出席者

川島(高13期)大島(高11期)深海(高15期)
佐藤(高18期)デニスラム宏美(46期)事務局長・浅見(高15期)



日 時 平成22年11月11日
場 所 牧陵会事務所

牧陵新聞第22号・編集会議
大気堂の坂野さんにも参加していただいて、広告の確認をし、記事内容について再度検討し、割り付けに入りました。

出席者(8名)
(大気堂・坂野さん)

川島佳代子塚田和美大島龍彦深海なるみ山口弘子加藤律子デニスラム宏美


掲載責任者 深海なるみ


ホームページ掲載研修会

日 時 平成22年10月30日(土)午後1時~午後5時
会 場 横浜市技能文化会館 
講 師 佐藤正彦氏(高18期)
参加者 10名

                      横浜文化技能会館

画像の説明

研修風景
画像の説明


画像の説明


画像の説明



参加者(敬称略)

小玉(高13期)浅見(高15期)深海(高15期)
北見(高18期)斎藤(高18期)池田(高21期)
向井(高21期)野口(高22期)デニスラム宏美(46期)



 天気予報では、台風14号が、関東地方にもかなり接近し、上陸の恐れもあるというので、問い合わせの電話をしました。「しっかりお勉強しましょう」と佐藤さんのお返事。出先から駆けつけ、頑張りました。
 インターネットの仕組みを画面で説明を受けました。佐藤さんが丁寧に説明をされながら、一人ひとり、ホームページに書き込み、訂正、画像、写真取り込み等などの練習をしました。
早速、参加者名は、今日、学んだ枠に入れ込んでみました。 横浜技能文化会館の写真も、他の所から画像を取り込んで、掲載出来ました。
デニスラム宏美さんは、QHMを使われているので、今回も、これからも大変心強く思いました。各部会の書き込みも、段々、それぞれの部で更新されてゆくことでしょう。よろしくお願い致します。皆様の投稿原稿が、確実に増えています。嬉しいです。
 また、各期の便り等々、事務局に原稿を送って下されば、ホームページに掲載致ます。お待ちしております。

平成22年10月30日
掲載責任者 広報部 深海なるみ









役割を終えた「ホームページ検討委員会」

 平成21年4月3日(金)から、毎月1回会合を開き、リニューアルの検討を行っていた「牧陵会ホームページ・リニューアル検討委員会」は、10月1日に新・ホームページを正式公開したことにより、10月13日(火)が最終委員会となった。
 今後は、「牧陵会ホームページ管理委員会」として、検討課題が生じた場合に、随時開催し議論していくこととした。

 約半年にわたり、システムの開発を担うとともに、我々ユーザー側からの様々な注文にも快く応じて下さった佐藤正彦さん(高18)のご労苦に感謝する「ご苦労さん会」を、委員会終了後に近くの武夷菜館で開催した。
 佐藤さん、本当に有り難うございました。

右:佐藤正彦さん(高18)

 今後、新・ホームページシステムを運用する中で改善すべき点があれば、適宜修正を行っていきたいと考えておりますので、会員の皆様方におかれましては、是非ともアクセスしていただき、ご意見等をお寄せいただければ幸いです。

牧陵会ホームページ管理委員会委員長

広報部会長

橘川 和夫(高18)



7/7  ホームページ検討委員会を開催しました

 これまで開催してきた検討準備委員会は、平成21年7月7日(火)から、正式な「ホームページ・リニューアル検討委員会」に衣替えし、10月公開に向けて鋭意検討を進めることといたしました。
 今回の検討委員会では、これまで書き込みをしてきた中での技術的疑問点や、操作上のテクニック、メニュー内容の整理、書き込みをする際のルールづくり、現在のホームページから新しいホームページへのスムースな移行に関する手続などを議論した後、カレンダー機能の使い方や画像の取り込み方法、編集機能のおさらいなど、実際にパソコンを操作しての研修も行いました。
 参加者の感想は、「やればやるほど面白くなってきた」とか。 
 誰かが操作すると、端で見ている人たちの口と手がすぐさま出てきて指図するのを見ていると、さしずめ「岡目八目」「船頭多くして、舟 山に……」の感がありました。
 検討委員会のメンバーの皆様、10月公開を目指して、もっと腕を上げるために頑張りましょう。

(平成21年7月8日 広報部会 K.K)

見てないで助けてよ

そこをクリックして、見てる方も手をだしたくて「ウズウズ」