このホームページは神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校の同窓会「牧陵会」が管理・運営しております。

会員部会活動状況

会員部会活動状況

会員部会で吹奏楽部定期演奏会に行って来ました。

3月30日(土)に頭書会があるので[4月13日(土)9時半から開催される同期会幹事委員会の案内状]の発送作業を15時から牧陵会事務所で遠藤会員部会長以下計6人で行いました。今回は珍しく!?一度で281人分を入れ間違いなく完了。同期会幹事の方々には4月2日前後に届くと思います。出欠ハガキをよろしくお願いします。封入作業を終え、一服してから皆で県立音楽堂に。

緑高吹奏楽部の第36回定期演奏会は、18時に開演となり、クラシック門外漢の筆者には第一部と第三部は余り馴染みのない曲ではありましたが演奏の大迫力たるやさすが東関東吹奏楽コンクールに出場されたという実力を実感。

第二部は、これまた印象的。「A列車で行こう」のジャズで始まり、YOUNG MANでは本物よりがっちりした体格の西條秀樹もどき君が会場と一体になりYMCAのフリをやり、盛り上がってきたところで顧問の先生扮する「ミラーボール君」が出てきて各種の色を輝かせボルテージは一気にヒートアップ。その後K-POPメドレーでは数々のダンスパフォーマンスがあり、コンサートというよりショータイムの楽しさ!!
見事な演奏

アンコールを前にして3年生の指揮者から「1年生の時の定期演奏会は大震災の後で開催も危ぶまれた中何とかやりくりして乗り越えたこと、多くの方に支えられ、また感謝しながら練習してここまでに至りました」とのご挨拶は感動的。

期待していたアンコール局は「We are the world」に「エル・クンバンチェロ」。-みんなが笑顔になりますようにと!!-とメッセージが発信され、会場からは手拍子が飛出し大いに盛り上がり閉幕に。

会員部会員は演奏や各種パフォーマンスを通じて生徒たちから元気とパワーを頂くことが出来ました。部員の皆さん、顧問の山口先生と関係者の方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。

平成25年3月31日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

高65期卒業生に牧陵会のPRをしました。

3月1日(金)、母校体育館で本年度の卒業式の予行練習があり、プログラムに牧陵会PRの時間を割いて頂いたので牧陵会の説明をしました。

同席されたのは、遠藤会員部会長(高18期)と応援部隊として西山氏(高17期)でした。

整然と説明を聴く高65期生

先ずは今は建て替え工事の真最中で春一番も伴って砂埃が凄かったです。中庭の樹木はバッサリ切られ昔の面影がすっかりなくなっているのは残念でした。

今年も下名が説明しました。牧陵会の認知度はまずまずといったところでしょうか。

牧陵会のHPを是非に見て頂きたいとお願いしましたが、カウンターがいつも以上(三桁!?)になっていればPRは成功だったと思われます。

拙い説明を聞いてくださった321人の高65期の皆さんありがとうございました。配布資料良く読んでくださいね!!

配布資料

平成25年3月1日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

「FUNNY OLD BUNNY」で打ち上げをしました。

お店の全景

本年度第3回同期会幹事委員会も終わり、会員部会として昨年から定着してきた委員会後の打ち上げが高橋謙至さん(高15期)のご子息が経営されている「FUNNY OLD BUNNY」にて13人の参加があり、大いに盛り上がりました。
こちらでは毎月第2金曜日に15期の方々の集まりがあり、高橋さん自らドラムスを叩いて生バンドの演奏が楽しめるそうです。
ささやかな会費で十分飲ませて頂き、明るいうちにお開きとなりました。お疲れ様でした。

記念撮影、前列右から3番目が高橋さん(高15期)、

平成24年11月12日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

平成24年度第3回同期会幹事委員会案内状の発信作業をしました。

平成24年10月21日(日)に牧陵会事務所で遠藤部会長以下計5人が本年度第3回同期会幹事委員会の案内状の発信作業を行いました。
24日前後には同期会幹事の皆さんのお手許に届きます。多数の方が委員会にご参加してくださるようお願い致します。
今回は、案内に加え、第7回青春かながわ校歌祭のプログラムを同封しました。今年の幹事校は平沼高校(真澄会)で、来年は緑高(牧陵会)がその任に就きます。従って、来年は多くの方にご担当をお願いすることになります。校歌祭がどのようなものなのかご覧になったことがない方も会場へ足をお運びいただけますよう重ねてよろしくお願い致します。

口も動かし、手も動かす

平成24年10月21日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

会員部会でたうんページ掲載の「浜寿司」さんに行って来ました。

平成24年4月21日(土)波止場会館での本年度第1回同期会幹事委員会(同会は会員部会の所掌)の反省会も兼ねて、たうんページに広告を掲載頂いている「浜寿司」さん=井出雅也さん(高22期)経営のお店で打ち上げをしました。
出席者は、遠藤部会長以下会員部会のメンバー計7人と牧陵会石井副会長が加わり総勢8人での賑やかで楽しい会となりました。
今回は写真をしっかり撮ろうと思っていましたが、まさかの電池切れ。何というドジで間抜けな自分に呆れます。
お料理は、新鮮なお刺身、湯気の立つシュウマイ、熱々の麻婆豆腐等々。そして圧巻のちらし寿司!これが見事な色彩で食欲をそそられます。これを写真に撮らなかったことが悔やまれます。
以下は携帯で撮ったものです。
現在「浜寿司」さんは店主がリハビリ中で寿司を握れないため女将さんが一人で店を切り盛りしています。底抜けの明るさでおもてなしして頂きました。

画像の説明

平成24年4月23日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

平成24年度第1回同期会幹事委員会案内状の発信作業をしました。

平成24年3月29日(木)に牧陵会事務所で遠藤部会長以下会員部会幹事の計6人で24年度第1回同期会幹事委員会の案内状の発信作業を行いました。
今回は高64期の新メンバーの15人を含め全部で281通ですが、何故か毎度トラブル発生で今回は全て挿入し終わると一枚の宛名シール付きの封筒が残りました!?委嘱状もありません!!調べた結果、委嘱状作成時の名簿に一人漏れていたことが判明。宛名付き封筒と委嘱状の数合わせや数回チェックしたはずのところでのミスでした。それでもお昼までには余裕で完了。
今日発送しましたので早ければ明日にでも同期会幹事の皆さんのお手許に届きます。多数の方が参加してくださるようお願い申し上げますとともに早目の出欠のご連絡を重ねてお願い致します。

ただ今封入中

平成24年3月29日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

本年度卒業生に牧陵会のPRをしました。

3月1日(木)、母校体育館で本年度の卒業式の予行練習があり、プログラムに牧陵会PRの時間を割いて頂いたので会員部会の説明をしました。

画像の説明

画像の説明



同席されたのは、石井牧陵会副会長(高12期)、遠藤会員部会長(高18期)に会員部会から平川幹事(高22期)、更に応援部隊として西山氏(高17期)と斉藤氏(高18期)が加わり総勢6人で対応しました。

今年の卒業生、その総数は277人で年々女子学生の割合が増えているそうです。牧陵会の認知度を会場で尋ねたところ、筆者が予想していたよりは多いものでした。母校HPにリンクされているのでアクセスしたこともある学生も結構いましたが、中には母校HPにアクセスしたことがない!という猛者も若干名いました。

予行練習が2月29日でなくて良かったです。もしずれていたら雪道でどうなったことやら。在学時代に大雪で電車が動かなくなり歩いて自宅(保土ヶ谷)まで帰ったことがフラッシュバックしました。

卒業生の皆さん拙い説明を聴いて頂きありがとうございました。

平成24年3月2日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

本年度第3回同期会幹事委員会後の会員部会の打ち上げ

平成23年11月26日(土)神奈川近代文学館での第3回同期会幹事委員会(同会は会員部会の所掌)の反省会も兼ねて打ち上げを開催しました。
出席者は、遠藤部会長以下会員部会のメンバー計9人と牧陵会山下会長と石井副会長が加わり総勢11人でアルコールも入って賑やかで楽しい会となりました。(山下会長は牧陵会事務所で資料展示室設置委員会へ出席されるため、途中退席されました)
場所は、たうんページに広告を掲載頂いている寿司処「樹の広」=金子博明さん(高22期)経営のお店でした。お店ご自慢のお任せコースは先ず器やネタを目で楽しめ、また味が格別です。そして一通り食べ終わると食べたものの中から個人ごとに2貫リクエストが出来ます。それにしても写真に残しておかなかったことを反省しています。ご馳走様でした!!
写真は、後列左端が店主で前列左端に女将さんが加わっています。

皆さん会議も終わり、美味しいものを食べて大満足

平成23年11月27日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

本年度第3回同期会幹事委員会案内状の発信作業

平成23年10月30日(日)に牧陵会事務所で遠藤部会長以下計7人が本年度第3回同期会幹事委員会の案内状の発信作業を行いました。
全部で284通ですが、今回は全て挿入し終わると一枚返信用のハガキが足りません!?どれかに2枚入れたのではと全員で再チェックしたところ一通宛先ラベルのない封筒が出て来てピッタシカンカン!!人数がいつもより多かったので1時間で完了。メンバーには同期会幹事が2人いたので自分の封筒を持ち帰り、2人分の通信費の経費節減に寄与!?
11月早々には同期会幹事の皆さんのお手許に届きます。多数の方が参加してくださるようお願い致します。

最後のチェック

平成23年10月30日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子(高18期)

本年度第2回同期会幹事委員会案内状の発信作業

平成23年7月28日(木)に牧陵会事務所で会員部会が開かれ、その際、本年度第2回同期会幹事委員会の案内状の発信作業を行いました。
全部で約280通ですが、おしゃべりに夢中になるとハガキを入れ忘れたり、緊張感を持って複数の挿入物がぴったり納まると一安心です。
一両日中には同期会幹事の皆さんのお手許に届きます。多数の方が参加してくださるようお願い致します。

懸命に袋詰め!?

平成23年7月30日
記事作成者 会員部会 野口祐爾(高22期)
掲載責任者 会員部会 遠藤節子

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional