高校15期会

★牧陵会事務局からのお願い

 住所が判明している方には、「牧陵新聞」等の牧陵会活動報告や、同期の幹事の方から同期会開催等のご案内状をお送りします。

 牧陵会では、牧陵会活動への温かいご理解と、活動への積極的な参加をいただくため、宛先不明となっている会員の方々の現住所を確認する作業を進めております。
 このリストをご覧になられたご本人から、あるいは、同期生の現住所をご存知の方は、移転先住所等の下記変更事項を牧陵会事務局までご連絡いただければ幸いです。

《ご連絡いただきたい事項》
 【卒業期】・【氏名(旧姓も)】・【住所】・【電話番号】・【メールアドレス】等
 ※ 卒業期は、「緑高同期会」のページの早見表をご参照ください。

 個人情報を一般に公開することはありませんが、同期会開催のために要請があれば、同期会幹事に提供する場合があります。
 同窓会名簿は、インターネット回線に接続していないパソコンで厳重に管理しており、冊子としての名簿は、平成10(1998)年版以降、発行しておりません。

 宛先不明会員の一覧表は、個人情報保護のため、お名前はカッコ内に1字のみ表記させていただきました。
 牧陵会事務局
  〒231-0027 横浜市中区扇町3-8-6
  ℡045-664-9020
  e-mail  bokuryoukai@gmail.com

宛先不明会員リストを見る


✿ 緑高 15期 同期会 開催のご案内

画像の説明

『いちご倶楽部』

猛暑の中、皆様いかがお過ごしですか。
さて、本年の同期会を下記にて開催いたしますので、
お元気なうちに是非ともご参加をお待ち申し上げます。

日 時 平成30年10月20日(土)17時~20時
場 所 『sala(さら)』中区海岸通り1-1
     波止場会館1階 ☎045‐212‐5852
会 費 6000円
   (恒例オークション有…ご協力をお願いします)
  ◇準備の都合上10月10日迄に出欠ならびに
   オークション有無の回答をお願いいたします。
 

問い合わせ先
          090-8007-3808 (会長・永石)
          090-3206-8430 (幹事・荒木)
          090-3232-8770  (幹事・林田)

画像の説明画像の説明画像の説明

[本牧二金会】開催のお知らせ(中区親睦有志会) 

初回日時:平成30年9月14日(毎月第2金曜開催予定)
時 間: 17時~19時  会場: 本牧華香亭(呉君の店)
会 費: 男性・3,000円  女性・2,000円
会 長: 田村廣道君 ☎080‐2092‐7191

画像の説明

掲載日・平成30年8月15日
記事作成者・林田政義
掲載責任者・深海なるみ




✿ 歌の仲間たちの発表会 

【7月8日(日)13:00~16:30・ レスプリ・フランセにて】

画像の説明

IMG_2843 (1)
♪美しい恋物語♬

IMG_2859 (1)
♫娘よ♪

IMG_2851 (1)

武谷さん・深海・渡辺さん・石川さん
笹井さん・萩野さん・小川さん
左端・木田さん(19期)
画像の説明

石川さんと待ち合わせて,武谷さんが出演する「歌の仲間たちの発表会」に出かけました。
同期の萩野さん、小川さん、渡辺さん、笹井さんに久しぶりでお会いしました。歌の仲間の木田さんと客席の黒川さんは、高校19期だと武谷さんから紹介されました。
出演の方々は、平均年齢77才とか。最年長は90才。なんとも感動しました。
猛暑でもあり、ここの所、自身の体調が悪かったり、連れ合いの健康がすぐれないことがあり、外出はなるべく控えていました。
コンサートでシャンソン等を、しみじみとあるいは朗々と歌い上げる皆さんから元気を頂いたように思えました。

画像の説明

掲載日・平成30年7月11日
  写  真・萩野 宗夫
掲載責任者・深海なるみ


✿ 5月の風に誘われて

山下公園に出かけました。
イベントで込み合ってなければ、
いつ出かけても、心をなごませてくれる憩いの場所です。
中華街での食事や元町にショッピングに出かけた折には、何という事はなくてもぶらっと 立ち寄っている様な気がします。
庭園には、彩り豊かなバラが優しい香りを放って咲いていました。
ロイヤルウイング号が出港して行きました。

画像の説明

⑤CIMG4546

④CIMG4541

画像の説明

画像の説明

⓵CIMG4527

画像の説明

掲載日・平成30年5月26日
掲載責任者・深海なるみ


✿ 北口牡丹園(館山市)

    先日、夕方のニュースの終りごろ、北口牡丹園が紹介されました。
    たまたま千葉へ行く予定がありましたので,早速牡丹園に出かけました。
    丹精込めて花々が育てられていてほのぼのとした感じになりました。
    八重桜もフジの花も見事でした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

掲載日・平成30年4月25日
掲載責任者・深海なるみ


✿ もうすぐ、春ですね。河津桜(三浦海岸)

三浦海岸駅沿いに、ライトアップされ、浮かび上がる満開の河津桜を見てきました。昼間は渋滞のように混み合う歩道は、人影もまばらで、ゆったり、ゆっくり、そぞろ歩いてきました。
足元を照らす明かりでは、昼間のように菜の花の黄色は映し出されていませんでしたが、それなりに味わいのある光景が浮かび上がっていました。
夕方6時過ぎに車で家を出て、8時過ぎには帰宅していました。嬉しい時間になりました。

ライトアップされて

画像の説明

画像の説明

ーーーーーーーーーーー
昼間(桜と菜の花のコントラスト)   

画像の説明

画像の説明

画像の説明

掲載日・平成30年3月1日
掲載責任者・深海なるみ


✿(高23期)の「校舎編」記事を拝見して

高校23期の方々が、校舎編・高校気質編、先生方など投稿して下さり、拝見していて学生時代や牧陵会等々にかかわっての様々な思い出がよみがえってきています。
皆さんも、学年毎にそれぞれの想い出がおありかと思います。
私たち高校15期は、350人位でAからGまでの7クラス、現在は、男子より女子の方が多いようですが、女子は全体の3分の1位だったと思います。でも、そのお話はまた、別の機会にしましょう。
今回は
片倉さんがお書きになった、「校舎編」から
 ◎校舎とグランドの間にあった広い植え込みが、教室主体の南館として新築         画像の説明           
     (平成26年4月・新校舎完成)
 ◎本館と北館はこわす予算がないため、立ち入り禁止としてそのまま 
 ◎西館は耐震補強をし、内部を大幅にリニューアルして事務室、校長室、職員室、保健室などを移転
このように大幅に変わりました。あの植え込みは我々の頃はあそこで話をしたり、弁当食べ'たり、歌ったりしていましたが、その後ほとんど使われなくなり、私が緑に赴任した'14年前は、誰も立ち入らない荒れた林になっていました。従ってそこに校舎を建てるのに、特に反対はなかったように思います。           
画像の説明 画像の説明 画像の説明
                 かつて林がありました。
この植栽地(林)にあった木材は、新校舎の窓枠や天井等に使われているそうです。

 私たちもですが、先輩たちの植栽地(林)に対する深い思いがありましたから、
確か、牧陵会としては、教育委員会に校庭植栽の要望書をもって陳情に行ったように思いました。資料展示室のお願いも。
メモリー写真や牧陵新聞の記事を探してみました。平成23年2月発行の牧陵新聞に掲載してありました。

牧陵新聞(23年2月10日発行)から
【校舎改築へ要望書を提出】
緑高関係者にとっての長年の夢であった校舎改築の計画案がいよいよ具体化することになりました。
''''平成22年11月1日(月)・牧陵会山下東洋彦、石井清副会長、深海なるみ副会長、北見惟唯総務部会長が、神奈川県教育委員会を訪問し,同期会幹事委員会の折などに多数の牧陵会員から出されていた声を踏まえた要望書を藤井良一教育長に提出いたしました。
※要望の内容は
★校庭植栽の保存
本館とグラウンドの間にある植栽地は:前身の横浜三中学校時代以来八〇余年の歳月をかけて現在の姿に至っている。グラウンドの土埃や日射から教室を守る。三中校歌、緑高校歌に詠われているように卒業生の心の支えでもある。今回の校舎改築にあたり植栽の保存を心から要望する。
 
★資料展示室の設置
 本校創立(大正12)年から現在に至る母校関係資料は、母校のみならず横浜の変遷を知る貴重な資料でもあるが、現在は、学校、同窓会、卒業生個人等の処にばらばらに保存されており、今後その散逸や焼失が懸念される。これらの貴重な資料を一か所に集中して保存・展示ができれば、在校生、卒業生、進学希望者にとって母校発展史の理解に資することも可能となる。校舎改築を機会に、資料展示室のスペースの確保を是非ともお願いしたい。また、母校の西村校長先生にも、県に対する要望書の提出を伝え、ご支援ご協力をお願いしました。

-----------------

尚、片倉さんは
特筆すべきは、1階の図書室の右手前に牧陵会の部屋ができたことで、ここに行くとか'らの資料などが並べられてあり、誰でも自由に見ることができます。なお昔の図書室は今は音楽室になっています。 、、、、、、と。
画像の説明 資料室1 資料室2
                    (資 料 展 示 室)
参考にと、平沼高校の資料室にも見学に参りました。
展示室を充実したものにするために皆さんにお手元にある資料を牧陵会にご提供下さるようお願しています。
資料展示室の整理棚、整理戸棚も、田中時蔵前校長先生の手作りの作品です。

画像の説明

掲載日・平成29年12月22日
掲載責任者・深海なるみ

 


 


✿晩秋の仙石原高原

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

箱根路は、紅葉にはまだ少し早いようでした。

画像の説明
(箱根・芦ノ湖)成川美術館 展望ラウンジより

画像の説明
箱根美術館庭園にて

画像の説明

掲載日:平成29年11月3日
掲載責任者:深海なるみ



✿曼珠沙華公園にて

今年も巾着田・曼珠沙華公園に出かけました。
彼岸花が和名、曼珠沙華が別名、リコリスが学名だそうです。
9月20日に予定していたのですが、ネットで見ると、この日は交通規制が行われるので混雑が予想されるとありましたので、外しました。その日のニュースで分かったのですが、天皇皇后両陛下がお見えになられたようでした。その後、予定も入っていたので、巾着田へは25日になってしまいました。もう、花の見ごろはすっかり終っている個所もあり、ちょっと残念でした。去年は気が付かなかったのですが、朝のうちは純白、午後には淡い紅色、夕方から夜にかけては紅色になるという酔芙蓉の大きな木が何本もありました。

画像の説明

画像の説明
白い彼岸花も

画像の説明

画像の説明
ここでは、花の見頃は終わっていました

画像の説明
酔芙蓉

画像の説明

掲載日:平成29年10月3日
掲載責任者:深海なるみ




緑高15期 同期会 開催のご案内

画像の説明
「マホロバマインズ 三浦」

今年も同期会の季節がやって参りました。懐かしいあの顔、この顔と久しぶりにお会いになりませんか。お待ち申し上げています。

日 時: 平成29年10月21日(土)~ 22日(日)
場 所:「マホロバマインズ 三浦」京急三浦海岸駅傍
            三浦郡南下浦町上宮田3231
電 話: 046(889)8933
集 合: 21日 18時 現地集合
参 加:〈日帰り可〉・〈宿泊可〉 
会 費: 『日帰 8,000円』『宿泊 20,000円』

準備の都合上、9月10日迄にお返事をお願い申し上げます。
出席の方には、「マホロバマインズ 三浦」のパンフレットを別途郵送いたします。
      
       問合せ先  
          荒木郁雄 📱090‐3206‐8430
          林田政義 📱090‐3232‐8770

画像の説明

掲載日・平成29年9月7日
記事作成者・荒木郁雄
掲載責任者・深海なるみ


演奏&食事会・[HERVEST TIME8] 開催のお知らせ

プラチナバンド (2)

バンド活動『グリーンヒルズ・プラチナバンド』も8年目を迎えました。
日頃・・老人施設巡りにての懐かしい・・・かなり懐かしいレパートリーに挑戦いたし、自らの老化防止にも努めておりますが・・・日頃の精進?のご披露と、互いの無事を確かめるべく上記の内容にての演奏&食事会『HARVEST TIME8』を開催致したく、ご案内申し上げます。
  
 10月7日(土)  
場 所・ホテル キャメロットジャパン2階 地中海料理・スタビアーナ
「17時30分 - 会場」  「18時 ー 開場」 「19時~20時30分 - 演奏」

当日は、お顔馴染みの方々で他の楽しくお過ごしいただけるようメンバー9人が今や懸命に練習に励んでおります。
皆様の暖かいご声援を期待致し、ご来場を心からお待ち申し上げます。
     問合せ先
         林田政義  📱090‐3232‐8770      
         荒木郁雄  📱090-3206‐8430

画像の説明

掲載日・平成29年9月6日
記事作成者・林田政義
掲載責任者・深海なるみ



ひまわり畑(栗原)

”座間市の花”は[ひまわり」の花だそうです。夏の時期、座間市のあちらこちらで、🌻ひまわりまつりが開催されるようです。ネットで調べると、7月21日(金)から26日(水)が,栗原で「ひまわりまつり」開催でしたので出かけました。栗原小学校臨時駐車場から、シャトルバスが出ているというのにも、ちょっと惹かれました。
いくらか小高くなっている展望台からも広がっているひまわり畑が見渡せました。駐車場でも、シャトルバス乗り場でも整備をされている方々の親切さが感じられました。☀暑さもひとしおでしたが、心さわやかになりました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

掲載日:平成29年7月25日
掲載責任者:深海なるみ


手紙に風景印はいかがですか

H29-7-12)原稿001(牧陵会)( (003)

画像の説明画像の説明画像の説明

画像の説明

掲載日・平成29年7月12日
記事作成者・萩野 宗夫
掲載責任者・深海なるみ

港界隈

 
 涼やかな風に誘われて、ユリの花の香が漂う横浜公園、日本大通りを抜けてそぞろ歩いてきました。大桟橋には、クルーズ客船・飛鳥Ⅱが横づけになっていました。

画像の説明
横浜公園

画像の説明
日本大通りにて

画像の説明

画像の説明
神奈川県庁とあかいくつ号

画像の説明
飛 鳥 Ⅱ

画像の説明

掲載日・平成29年6月10日
掲載責任者・深海なるみ


藤の花をたずねて

うすべに藤、むらさき藤、白藤、きばな藤が咲くという「あしかがフラワーパーク」に出かけました。
混雑するであろうとゴールデンウィークをさけて、出かけました。
白藤、きばな藤はこれからのようでしたが、べに藤棚の下で椅子に座ってゆったりと寛ぎました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

掲載日 平成29年4月26日
掲載責任者 深海なるみ








早春の三渓園 にて

大きなネコヤナギの下に、鳥たちが仲良く集い、
所々に咲く、サンシュユ、トサミズキ、馬酔木等々が庭を優しく彩っていました。
穏やかな時間がゆったりと流れていました。
園内放送が流れて、午後2時46分、黙禱をしました。
東日本大震災から11日で6年になりました。

DSC_0745 (002)

DSC_0733 (002)

DSC_0746 (003)

画像の説明

DSC_0728 (002)

DSC_0738 (002)

画像の説明

掲載日 平成29年3月11日
掲載責任者 深海なるみ









二人旅[歌集」

画像の説明

片野千浪(高校8期)さんから歌集をいただきました。
あとがきに「この度は、私の旅の道連れ共々喜寿を迎えて、金婚を祝うこが出来ました。半世紀余の旅路の相棒と、多くの国々でお会いすることが出来ました多くの方々に感謝の意を表すべく、第二歌集の計画をいたしました。」とありました。
          ~ ~ ~ ~ ~
「歌集」から
☆何事も「大したものだ面白し」と二十余年を外国に住む
☆還暦は第二ラウンドと夫の目は初赴任地のマレーシアに向く
☆言葉には裏もあることの寂しさを知りぬ還暦まで生きて
☆日本語を教え続けて二十数年元教え子が教壇に立ちぬ
☆「新しき宝はいつも海より」とハマっ子われらは信じてゐたり
☆ケイタイを片手に牛追いマサイ族は街へ充電に通ひ来るらし
☆槍を持ちトーチかかげるマサイ族にエスコートされて夜の外出
☆カイロより来たりし少女は初雪に「これ何?何故?」と質問連発
☆十代の終わりに出会ひていつの間にか五十余年を二人連れなり
☆金婚と喜寿の重なりお祝いの文集出さむと子ら計画す

画像の説明

掲載日 平成29年2月14日
掲載責任者 深海なるみ


ひと休み


画像の説明
メジロ

画像の説明
ヒヨドリ

今年も、あと1日。何となく心あわただしい日々を過ごしています。冬の庭には、メジロやヒヨドリがやってきています。家事の合間にひと休みです。小枝に挿したミカンはすぐになくなってしまいます。
 今年は、山田籐栄先生の訃報をいただきました。北海道修学旅行等々、学生時代のことが次々と思い出されました。 
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
今年もいろいろな方にお世話になりました。有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。

画像の説明

掲載日 平成28年12月30日
掲載責任者 深海なるみ




紅 葉 [箱根美術館にて]

そろそろ紅葉の見ごろと思い、箱根美術館の庭園を訪ねました。雨上がりのお庭は、色合い鮮やかに感動的でした。
平日であるにも関わらず、見物客(熟年のご夫婦やバスツアーの外国の方々等々)で混んでいましたが、ゆったりと歩きながら楽しんできました。

紅葉

美術館

落ち葉
 

画像の説明

画像の説明

掲載日 平成28年11月23日
掲載責任者 深海なるみ




同期会開催

15期同期会を開催

画像の説明
                 写  真  林田政義 
 

 10月22日(土)
 中華街大珍楼新館3階にて、35名(男性29名・女性6名)の参加により同期会を開催しました。
会は、林田副会長の司会、永石会長の挨拶で始まり、参加いただいた池田牧陵会会長には、乾杯とご挨拶を頂きました。11月19日「緑のフェスティバル」の催しの案内とPRをされ、参加を呼びかけました。
今回の参加者、53年ぶりの児山吉継さん、37年ぶりの瀬川建夫さんが出席されました。時の隔たりを感じることもなく懐かしく語り合うことがことが出来ました。
学生時代の面影は残っているものですね。
参加者全員の1分間スピーチ、可愛い仏像、絵画、ギター、CD等のオークションがありました。神戸から参加の江原君による生おけなどもあり、あっという間の2時間半が終わりました。
二次会は石川町角にあるコート・ダジュールカラオケで行われ、14名がにぎやかに10時終了まで、歌い語らいました.
来年の再会を約束してお開きといたしました。

画像の説明

掲載日 平成28年11月3日
記事作成者 荒木郁雄
掲載責任者 深海なるみ





巾着田・曼殊沙華公園

数年前から、庭に彼岸花(曼殊沙華)が、ニューッと蕾をもたげて茎をのばし、今年も咲き始めました。ネットで調べてみましたら、彼岸花が見ごろのようでしたので、埼玉県日高市の巾着田の曼殊沙華公園に行ってきました。曼殊沙華とはサンスクリット語で「天界に咲く花」という意味だそうです。ここ数日雨が続いた事や、その日も雨が降るという予報でもあったのですが、長靴持参で、思い切って、朝、5時半に家を出ました。8時半には着きました。あちらこちらに、三脚を立て広角レンズ、 望遠カメラを持った人たちもいました。
長く続く川沿いに、彼岸花で一面赤く敷き詰められた光景が広がっていました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

&show(): File not found: "CIMG1335.JPG" at page "高校15期会";

画像の説明

画像の説明

掲載日 平成28年9月26日
掲載責任者 深海なるみ





同期会開催のお知らせ

拝啓 猛暑の折柄 皆様にはいかがお過ごしですか・・・還暦を迎え、年男・年女となり着実に増える物・・体重・血圧にはじまる検査通知と減る元気?は、生き延びた証とありがたく受け止め・・思い出を語れる事を大切な時間と・・ お出かけください。     敬具

ひまわり_i1s

            
日 時 
平成28年10月22日(土)
    ≪17時00分~19時30≫
場 所 
1次会 横浜・中華街大通り『大珍楼・新館』
          横浜市中区山下町143                  【045-663-6477】
   
2次会 カラオケ『コート・ダジュール・横浜石川町店』
         【045-226-4788】                      ≪20:00~22:00≫ 
会 費
    1次会 5500円/ 2次会 2000円
内 容
□ 会食・懇談
□ 持ち寄りオークション(郵送等事務費用充当のためご協力下さい。)
□ 特別出演 → 江原安彦君ほか「みんなで・・ナツメロ大会」

          15期会会長  永石 嘉汪
           事 務 局  荒木 郁雄
           幹   事  林田 政義
           当年度幹事  物袋充宏/吉田園子

画像の説明

掲載日 平成28年8月21日
掲載責任者 深海なるみ




夏もよう

例年より少し遅いのではと思われますが、セミの鳴き声がにぎやかに聞こえる頃となりました。柿の木やアンズの幹に止まって、うるさい位の時があります。
庭で茗荷の葉裏にセミの抜け殻を見つけました。茗荷の実も収穫が出来ました。でも、収穫の時期はこれからです。
窓にかかる簾に、セミの影を見つけました。
そろそろ、トンボの姿も見えるのではと思っておりましたら、庭にシオカラトンボがやってきました。
セミもトンボも写真におさめるのは、抜き足さし足で近寄って、ちょっと大変です。
そういえば、18期の橘川さんが今月掲載された三水会の記事の、「紅梅キャラメル」「ハーポン」「ホンチ遊び」などの言葉を、とぉー―く懐かしく思い出しました。
今日は、町内の盆踊りがあるようです。
休日には、横浜・八景島シーパラダイスの花火の音も聞こえてきます。 


セミの抜け殻

画像の説明

ちょっと一休み
画像の説明


茗荷の実
画像の説明

シオカラトンボ
画像の説明

画像の説明

掲載日 平成28年7月31日
掲載責任者 深海なるみ



ザ・ゴールデンカップス(ディブ・平尾さん)

無題

新校舎になった金沢区役所の2階、多目的室で「山崎洋子と横浜ラビリスト」という講演会がありました。(山崎洋子さんは【花園の迷宮】で江戸川乱歩賞を受賞)
生い立ちや、金沢の海でアマモを育ててる話が進んでいく中で、「長い髪の少女】でご存じの方もいらっしゃると思いますが、ザ・ゴールデンカップス・リーダー・ディブ平尾さんの話が出てきました。詳しい事は「天使はブルースを歌う」(横浜アウトサイド・ストーリー)に書いてあるということでした。
早速、図書館で借りてきました。
ザ・ゴールデンカップス のメンバーのこと、関内ホールの前のベンチに座っているのを1度、見かけたことがあるメリーさんのこと、JR山手駅近くの根岸外人墓地の事等々書かれています。

高校3年生

3年E組デイブさんjpg

私たちの年代では、「長い髪の少女]を口づさんだ方々もいらっしゃるかと思います。ザ・ゴールデンカップス は、ハーフのグループとして、平尾時宗さんも、ディブ平尾としてデビューした時には、友人たちの間でかなり話題になりました。
 平尾さんは、同じ3年E組でした。同期会にお誘いした時には、快く参加して下さいました。

 

平成26年11月発行の母校創立90年記念誌には、林田政義さんに平尾さんの事を寄稿していただいています。許可をいただきましたので、掲載します。

            創立90周年記念誌より  
&show(): File not found: "CIMG1126_2.JPG" at page "高校15期会"; 
     

[ディブ平尾(平尾時宗)君の7回忌を迎えて] 

林田 政義(高15期)
 

 かつて、素晴らしい活躍をされた愛称"時坊”平尾時宗くんは、我々の同期、高校15期生です。2014年11月10日に7回忌を迎えます。
 高校在学中はの水泳部に所属し、またアマチュヤバンドを組み、特に日本大学に進んでからは、神奈川大学の友人たちともバンドを結成し、卒業後すぐにアメリカへ旅にでました。
 ホームスティの時、コンサート会場で知り合ったエディ藩と【日本へ帰ったらバンドを一緒にやろう」と約束。帰国後、1967年ゴールデンカップスの原型でデビュー。1960年代を代表するR&Bバンドとしてスターダムに上り、今日のロックミュージシャンの元祖を築いてくれた人たちです。
 今回緑ヶ丘高校創立90周年に際し、平尾君のお姉さまがたから、高校15期を通じて、多額なご寄付を賜りました。感謝の気持ちで一杯です。この場をかりて厚く御礼申し上げます。
 彼の功績を讃えて、65歳から始めたザ・グリーンヒルズ・プラチナバンドで少しでも彼の曲を引き継ぎ、「長い髪の少女」等などを演奏し、思い出を語りつないでいきたいと思っています。

画像の説明

掲載日:平成28年3月30日
掲載責任者:深海なるみ




お元気ですか

新年会にて

画像の説明

画像の説明

               伊藤さん・深海・久保さん
                 大谷さん・浅見さん

 今年も新年会に出席出来ました。
これからは、自分は元気でも身のまわりの思わぬ出来事や 地域活動の用事と重なったり、出席できないこともあるかと思っています。
毎年お目にかかっていた大先輩や同期の仲間のお顔が見えないと、お変わりないかと気にかかります。
 牧陵会の活動だけでなく地域活動でも、何かある時には、同期や先輩方に、いろいろとご相談、ご協力をいただいています。また、暖かい言葉がけや助言をいただき、大変励みになっております。
梅が咲き、沈丁花がつぼみを膨らませています。春はそこまで来ているのですね。
     

画像の説明

掲載日・平成28年2月23日
掲載責任者:深海なるみ


画像の説明

富士山を臨む

先日、お正月を迎え、鎌倉へ初詣に出かけたと思っていましたら、もう1月も終わりになってしまうのですね。
今月は、時間を見つけてちょこちょこ出かけてきました。そこここで、富士の姿に出会えたのは、何か良いことがあるような気がして、嬉しくなりました。

画像の説明
マリンタワー・展望台より

画像の説明
三浦半島、大根畑の向こうに

画像の説明
箱根に向かう高速道路にて

画像の説明
芦ノ湖湖畔・成川美術館から

画像の説明

掲載日・ 平成28年1月28日
掲載責任者 ・深海なるみ




歌の仲間たちの発表会

  2015・12・13(日)   会場 レスプリ・フランセ 13:30~17:00

画像の説明
「スカーフ」を歌う

画像の説明
「百万本のバラ」を歌う

画像の説明
同窓生の皆さんとご一緒に


画像の説明

武谷さんから病気から回復して、シャンソンの発表会に参加すると伺って、お祝いを兼ねて是非伺いたいと思っていました。
鵠沼海岸駅近く、余り広くない会場のレスプリ フランセはあふれる位の満席でした。
同席の小川さん、萩野さん、賀子さんは、いつもの同期の顔なじみです。お兄さんの菅原さん(12期)、5期の高橋さんもお見えになっていらっしゃいました。
曲は、「私の回転木馬・雪が降る・ラストダンスは私と・百万本のバラ・誰もいない海」等など、おなじみの曲が多く歌われました。
今回、歌詞をじっくり聞きいってみると、シャンソンには、別れや切ない思いの歌が何と多いことかと改めて思いました。
武谷さんは「スカーフ」と「百万本のバラ」をしみじみと歌いあげていました。お元気になられて本当に良かったと大変嬉しく思いました。
ハープの演奏もあり、「きよしこの夜」を皆で合唱してお開きになりました。終了は5時を過ぎており、夕闇に小雨が降っていましたが、心はほっこりと温かく、賀子さんとおしゃべりを楽しんで帰途に着きました。

画像の説明

掲載日・ 平成27年12月15日
掲載責任者 ・深海なるみ


三溪園にて


三溪園にて

画像の説明
三重塔

画像の説明
イチョウの黄葉 

画像の説明
大池の渡り鳥

菊花展

画像の説明

画像の説明

画像の説明

菊花展にひかれて、随分久しぶりに三溪園を訪れました。もう大池には、かなりの渡り鳥が来ていました。紅葉には、まだちょっと早いようでした。これからは、改めて、四季折々訪ねててみたいと思いました。三溪園は海辺がすぐそこにあった頃から、親しんだ懐かしい場所です。

画像の説明

掲載日・平成27年11月27日
掲載責任者・深海なるみ